上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年4月30日

 

4月28日の夜、チェス君の家に遊びに行って来ました♪

チェス君の家に着いた途端、大興奮のタック^^;

何故だか分からないけれど、

チェス君の耳のにおいをクンクン嗅いでは

追っかけ回したり、回されたり…

 


           ↑チェス君                            ↑タック

 

いつも会うのは、車の中か、協会なので

家の中で会う事が嬉し過ぎるのかしら?

ずーずーしいタックはチェス君のお水を我が物顔で飲むは

ケージに入ってくつろぐは、骨を噛み噛みするは…

そんなやりたい放題の妹に怒る事もしない優しいチェスお兄ちゃん。

 


 

チェス君♪aya-pさんが大好きで、甘えん坊で、とっても優しくて、芸達者!

ドスッ!と音をたたて伏せる「お座り!お手!伏せ!」は最高でした^^

 


 

お顔をギューっとされてもされるがまま!チェス君~^^

これがタックだったら間違いなく怒って噛もうとしちゃう!

 

我が家のメタボな息子と真逆なaya-pさんのイケメン息子君が

こんな嬉しい物を作ってくれました。

ありがとうございます♪タックとの大切な思い出がまた増えました^^

 


    

 

                       我が家の我が侭娘。家に戻り…


                   ひとしきり暴れた後、背中を向けて寝てました^^;

スポンサーサイト

2008年4月27日

 

今日は国際盲導犬デーという事で

北海道盲導犬協会で「オープンデー」が開催されました。

 

私は犬舎見学のお手伝いで

普段は入る事が出来ない犬舎の見学に来る方達の案内や

犬舎内にいる訓練犬等に間違って触れてしまう方へ

やわらか~くお断りする事と、後片付けをしてきました。

 

今回は写真を沢山撮って、盲導犬の紹介をしたかったのですが

出掛けに、東京に住む母のお友達がタックに会いにきてくれて

ぺちゃくちゃお話しいをしていたので、家を出る時間が遅くなってしまい…

犬舎にいるタックの写真を数枚しか撮る事が出来ませんでした。残念。

 

結局私達が協会に着いたのが11時30分過ぎだったので

とりあえず受け付けを済まし、犬舎に行き

タックの担当訓練士のNさんのところへ。そして時間が少しあったので

急いでタックの写真を見に展示スペースに行ったのですが

PWさんの作品の上手な事!自分の作品が恥ずかしく感じました。

 


           一応これが完成品。もっと頑張って作れば良かった~

 

12時になったので、再び犬舎に行き

午前のお手伝いの方から引継ぎを受けました。

ここで、美人姉妹犬「カレンちゃん」と「ことちゃん」のPWさんに会う事ができ

ご挨拶。生ことちゃんはカレンちゃんと同じく綺麗なパピーちゃんでした♪

 

今回お手伝いさせてもらった犬舎には

PR犬、訓練犬、繁殖犬、繁殖犬候補犬、盲導犬預かり犬、預かり犬の

総勢47匹(たぶん)の犬がいたのですが

訓練犬は凛々しい雰囲気だし

繁殖犬はお顔が可愛い仔ばかり、PR犬はひとなつっこくて可愛い♪

嬉しさのあまり、柵から身を乗り出している仔もいて

見ている私も同じ位興奮してしまいました。

 


 

金曜日から私とタック以外の家族は

桜を見に東北に出掛けていたので、今回はタックも連れて行きました。

私がお手伝いの間、タックも犬舎でお留守番。

何回かお泊りしていたので鳴く事もなく慣れた感じで入って行きました。

 


 

タックの隣にいたL体の可愛いお顔の「りんちゃん」タックの事を気に入ってくれて

タックの方に顔を出していっぱい遊んでくれました。ありがとう♪

 


 

訓練犬。この仔はタック達とパパ(ピース君)が同じです。ちょっと似てるかな?

訓練犬の中には、ピース君の子供がけっこういたので

来年はT7体(タック達)の中から訓練に入るパピーがいるといいな~♪

 

今回見学を楽しみにしていた「老犬ホーム」はちょっとしか見る事が

出来なかったのですが

人が来ると嬉しそうに尻尾を振りながら近づいてくる老犬達

とってもとっても可愛いかったです^^もっとゆっくり見学したかった。

 


 

 

犬舎の見学の方で、パピーウォーカーに興味がある方もいらして

お話しをしたのですが

・散歩が大変そう

・1年で別れる事が辛い

・病気をさせたり、怪我をさせたりするのが心配。

・預かる事に対して責任がもてない

などの事を言われたのですが

訓練士さんの家庭訪問や協会での講習会もあるし

何かあれば訓練士さんが相談にのってくれるので大丈夫ですよ~!

と、私が実際に感じている事をお話ししました。

 

オープンデーは盲導犬を身近に感じ、知ってもらう事ができる

とても意味のあるイベントだな~とお手伝いをしながら感じました。

そして今日は、北海道で初めて介助犬に合格した

スタンダードプードル犬とユーザーさんが講演に来ていました。

介助犬は堂々たる姿勢で、ユーザーさんをサポートしていて

その姿にまたまた感動。感動しっぱなしの1日でした。

タックが我が家に来てから

アイドルの座を速攻奪われた金魚の金ちゃん。

 

4年前、子供がまだビーバースカウトだった頃

ビーバースカウト地区行事の縁日の金魚すくいで

どんくさい息子にすくわれた金魚3匹

2匹はすぐ死んでしまったのですが

「金ちゃん」は生命力が強いらしく4年経った今も

元気に水槽の中で暮らしています。

 


 

金ちゃんの水槽。

金ちゃんだけじゃ可哀相なので、仲間を増やそうと

ペットショップに行ったのですが

「たぶん苛めて死んでしまうから1匹で飼った方がよい」

といわれたので

隣にある、じーちゃんの野生化したグッピーの大群を

じーっと見ながら1匹で暮らしています。

 


 

金ちゃん♪ごはんの時間になると

水槽の上にあがってきて、ジッと待つのです!かわいい~

 


グッピー軍団。めだかじゃないですよ^^;

数が多いので、毎日掃除しているのに水槽が臭い><

 


 

これは子供が孵化させている?おもちゃ

お菓子コーナーで買ってきた玉子と箱をそれぞれ水の中に入れていると

少しずつ容器が溶けてきて、中のおもちゃが出てきて大きくなってくる。

子供が言うには、まだ大きくなるんだ!との事。

 

 

下痢と嘔吐で大変な事になっていたタックですが

おかげさまで元気になりました♪

昨日念入りにブラッシングをしたのが効いたのか

パサパサしていた毛も直り

今朝も早くからボール遊びと階段の上り下りに夢中でした^^

 


2008年4月19日

 

金曜日の夜、

テレビを見ながらソファーで寝てしまったのですが

気がついたのが夜中の3時

慌てて電気を消して、そのままソファーで寝ていたのですが

しばらく経って、タックのケージの方から

「ピュルルー」という音とガサガサ動く音が聞こえてきたので

部屋の電気を点けたところ

 

ケージがタックの嘔吐と下痢ですごい事に…

タックの体も汚れていたので

すぐ母を起こし、タックの汚れた体を洗い

ケージの中の布団を新しいものに替え、

お水を少し飲ませてから寝かせたのですが

ケージに入ってすぐまた嘔吐

 

これが子供だったら、どのが具合悪いのか教えてくれるけれど

タックは言葉が話せないし、夜間救急動物病院があるかも分からない

ぐったりしているタックが心配で心配で

6時前の超早朝にも係らず盲導犬協会に電話をしてしまいました。

偶然にもタックの担当訓練士さんが当直だったので

事情を話して、どう対処すればよいか教えてもらいました

(本当にありがとうございました)

 

その後6時過ぎにまた嘔吐したのですが

胃が空になったのか嘔吐もおさまり少し安心。

訓練士さんの指示で今日は食事抜きにして

変わりにビオフェルミンを1日2回飲ませる事に。

とりあえずタックの事を母にお願いし

私は仕事に行き、途中で仕事をあがらせてもらい

子供のブラスバンドの総会に行きました。

 

学校に着いて駐車場に車を止めようと思ったら

どこかで見た人がいる!

aya-pさん?でも住んでいる地域は同じだけど

子供の小学校が違うから、ここにいる訳ないよね~

と半信半疑だったのでaya-pさんにメールをしたところ

お子さんのバスケの試合で、

うちの子の通う小学校に来ていました!

 

総会が終わり、aya-pさんの所にちょっとお邪魔して

家に戻りました。

aya-pさんには、朝からタックの事をメールしてしまい

忙しい中お返事までもらいました。ありがとうございます。

 

      布団が無くなったので、ダンボールの上にシーツを敷いて寝かせたのですが

      寝相が悪いので、この通り^^;でも枕の上に乗せた足が可愛い!


 

土曜日は子供のお友達が泊まりに来たので

家の中が騒がしかったのですが、

タックは元気な子供達を嬉しそうに、尻尾をブンブン振りながら見ていました。

 

日曜日は朝から子供をカブスカウト活動の送迎をし

その後は、ブラバンの打ち合わせをし、お友達も夕方には家に帰り。

先ほどようやく書類を作り終えた所です。

タックは夕方のウンチから普通便に戻り、

とっても元気になりました。

今も白目をむき、寝言を言いながら熟睡しています。

大事に至らなくて良かった、良かった^^
            

           「下ネタ」に興味津々な小学5年生。

           プライベートゾーンを見せる事が「下ネタ」だと思ってるようです(笑)

 

 

今日の夜の「動物奇想天外」で

北海道盲導犬協会の老犬ホームの特集が放映されていたのですが

タック達の講習会や過程訪問に来てくれて

私の超早朝電話にも対応してくれた訓練士さんが映っていました^^

そして私は相変わらず、犬の姿が映るだけで号泣。

老犬ホームのお手伝いをしたいと毎回思う私です。

札幌ドームで行われた

日ハムーソフトバンク戦に行って来ました~♪

 


 

今日の午後知り合いの方から会社に電話が入り

「今日の日ハムの試合行く?」と聞かれ

「行きます!行きます~」と速攻返事をした私。

もうね、チケットを頂けるだけで感謝なのに

仕事帰りに行く私達のために、自由席だから混むと大変!といって

席まで取っておいてくれました!しかも前から3列目♪

Cご夫妻様♪本当にありがとうございました^^

 

さてさて試合の方ですが今日のピッチャーはイケメンの彼

 


 

ダルビッシュ投手。9回まで投げきり1失点!流石です!

私達がドームに着いた時は0-1で負けていたのですが

ひちょり選手の活躍で1点を返し同点に。

その後は助っ人外国人スレッジのホームランで逆転。

結局3-1で勝ちました~^^

 

久々の日ハム戦でしたが、日ハムの応援は相変わらず凄い!

残念ながら大好きな金子選手は出場しませんでしたが

稲葉ジャンプ!も出来たしBBのダンスも見れたし

とっても楽しかったです♪

 

Cご夫妻には試合後、お車で家まで送っていただき…

人のご好意に甘えすぎな私達でした。

なんだか気分が下降気味な今日この頃。

 

運気もやる気も全て↓な時に

パチーンと切れてしまい、そのままだった

ストーンブレスを直してもらおうと

ストーンブレスのお店に行って来ました。

以前は旭川にしか無く、電話で注文し買っていたのですが

今は札幌市内に3店舗(だったかな?)オープンしました。

私は東区のお店に行き、店員さんに相談をし

切れたブレスレットを直してもらい

新しく「ラピスラズリ」のストーンブレスも作ってもらい

いい感じで家に帰った日の夜…

 

「体」に効くと言われて作ってラピスラズリのブレスが

突然切れてしまったのです。

まー最近の私の体の調子は最高に悪かったので

石もそんなに持たないだろうな~とは思っていたけれど

こんなに早く切れてしまうとは…

 

次の日、お店に行って事情を話し

切れたのは悪い事じゃなく、石のパワーが強かったらしい

それだけ私から悪い気が出てるんだって…

体(病気)が悪いのか?性格が悪いのか?どっちかしら?

切れたブレスを直してもらい、水晶の両脇に琥珀をつけてくれました。

そしてストレスに効くブレスも新しく作ってもらったのですが

私の手首を見た家族からは「つけ過ぎじゃない?」と言われ不評です^^;

だけど!いいのよ。つけ過ぎてても。

お店の人にも片手4つまで大丈夫です!と言われたし

つけている事で私の気持ちが落ち着くし^^

 


 

左がラピスラズリ。これで8、000円ちょっと

 

真ん中は生年月日を言って作ってもらったブレス。

ここにもラピスラズリが入っています。3、150円に消費税だったかな?

 

左はストレスの精神的混乱を癒してくれる

オレンジアベンチュリンのブレスレッド。2,980円でした(たぶん)

どれも意外にお安いです。

 

後は真ん中のと同じ形の携帯ストラップも買って

ストレスとさようなら…出来たらよいけれど。

 

2008年4月15日

 

盲導犬協会で月に1回開催されている

全PWさん対象のしつけ講習会に参加してきました。

先月に続き、今回もチェス君ママのaya-pさんと一緒です♪

 

今回は下は5ヶ月から上は1才3ヵ月までの

11匹のパピーちゃん達が参加!

もうどの仔も皆な可愛いの~♪

タックも近寄られると逃げるくせに

お仲間さんに会って興奮状態

講習会の最中、暴れて首輪をはずしてしまいました。

最近のタックは我が強くなってきて

私達を驚かせるような態度をとる事もしばし…

1才過ぎのしっかりしたパピーちゃんのように

タックもなれるかな?

 

そしてタックは今日もチェス君のお尻のにおいを

何度もクンクン嗅いでいて…

あまりのしつこさに「チェスパンチ」されていました。

チェスパンチ!パンチする時のチェス君の真顔が可愛い~

真剣なチェス君には申し訳ないけれど笑ってしまいました。

 

今日の講習会でも、前回と同じように、

パピーちゃん達を別のPWさんに回しながら接していく事をしたのですが

27キロ前後のパピーちゃんは力がとっても強い!

私もちょっとビビってしまったのが伝わったのか

ぐいぐいリードを引かれてしまって大変でした。

訓練士さんの指導を聞きながら

コツを教えてもらい、何とか私の所に座ってくれましたが

リードを持っていた両手が赤くなってしまいました^^;

同じようにやんちゃ盛りの5ヶ月のパピーちゃんにも

暴れられてしまい…こちらも訓練士さんの実践を交えた指導で

落ち着くパピーちゃん。

「え~すごい大人しくなりました!」と思わず言ってしまいました

月齢の違うパピーが集まる講習会ですが

小さいパピーを見て懐かしく思ったり(少し前の事なのに)

大きいパピーを見てこんな風になってくれないかな~と期待してみたり。

そして、同じPWさんの「こうゆう時どうしてますか?」

が聞けたり、皆さんの答えを聞いて感心したり…

タックにも私にも有意義な講習会です。

次もまた仕事半休取って参加しなくちゃ♪

 


 

今日は講習中、忙しくて写真を撮れなかったので

外に出て車に乗る前にパシャっと^^

 


 

ノアちゃんと遊ぶチェス君。左がチェス君で右がノアちゃんですが

ノアちゃん、ちょっとタックに似ていると思いませんか?

 

そして今日はaya-pさんからタックにプレゼントを頂きました♪

 


 

チェス君のお気に入りの「アキレスティック」と骨の形のおもちゃ

aya-pさんありがとうございました^^

タック、おもちゃを気に入ったようで、ケージの奥に隠しています^^;

 

そして…親バカな私からaya-pさんと担当訓練士さんに

無理矢理渡した物がこれです↓

 


 

実はこれ「チロルチョコ」なのです~

チロルチョコのHPにある「デコチョコ」から申し込んで

作ったオリジナルチロルチョコ♪

 


 

かなりありがた迷惑なチョコを渡されたaya-pさんと担当訓練士さん。

受け取ってくださってありがとうございました^^

2008年4月13日

 

今日はT7体とS7体合同のPW講習会でした。

今日は2匹お休みしたので

全部で12匹の可愛いパピー達が大集合♪

 

犬のくせに、犬が苦手なタックですが

今日は慣れたのか何なのか

チェス君に会った途端お尻の匂いをクンクン嗅ぎ始めだし

講習会の最中も何度もチェス君とaya-pさんのイケメン息子君に

アタックしていました^^;しつこくてごめんなさいでした><

 


 

チェス君にアタック中のタック。

でも、チェス君の心は他の方へ…残念だったねタック!

 


 

チェス君とaya-pさんのイケメン息子君の間に

何とか割り込もうとしているタック。

本当に今日はしつこかったよ!ね~タック。

 

今日の講習会で思ったのですが

タックのきょうだい、タックもそうなのですが

どの仔もちょっと落ち着きがないかも…

S7体のパピーが優秀なので、目立つのかも…

次は頑張ろうね!T7体のパピー達!

 


 

帰りに、協会で骨を買ってきました。

骨の形のガムかと思ったら、本当の骨でした!

大きいし、硬いし、重い骨。

家に戻ってからもずーっと噛じ噛じしていました~

このまま甘噛みが直ればいいね。

 

以前にも書きましたが4月27の

北海道盲導犬協会のオープンデー

当日のボランティアを頼まれまして(本当は私から言うべきだったのに)

犬舎のボランティアをする事になりました^^

賢い訓練犬と会えるのがとっても楽しみな私です。

 

札幌、札幌近郊にお住まいの方で

盲導犬やパピーウォーカーに興味のある方は是非いらして下さい♪

2008年4月11日

 

甘噛み娘のタック

悪い癖を直すため、毎日頑張っています。

 


 

私がテレビを観ていると

スリスリと近寄ってきて…

そして、私の手を自分の口元まで持っていき

「パクッ!」です

タックは遊んでいると思っているのでしょうか?

 

今日は思いきって自分の手をグーッと奥まで入れてみたら

びっくりしてちょっと固まってしまい…

 


 

いじけてしまったようです。

でも、これは「愛のムチ」なの。わかってねタック。

 

タックは甘噛みする事が悪い事だと、まだまだ理解出来ないようです。

 


 

その後、無視している私の足に前足をかけて

自分の存在をアピールするタック。

でも「嫌われたの?」と思わせない程度に無視しないと

ガラスのハートなタックには逆効果かも…

 

以前よりは回数は減っていますが

まだ完全に直っていない状況です。

2008年4月8日

 

タックは相変わらず「甘噛み」が直りません

 

我が家に来た時から

これといって手もかからず、おとなしい性格なので

育てやすい仔だね~と話していたのですが

ここにきて「甘噛み」に悩まされるとは…

 


 

タックの場合「嬉しい時」「興奮した時」に噛んでしまうので

これがまた困るのです。

 

昨日、訓練士さんに電話で相談をしたら

「気合で直しましょう!」と言われたのですが…

タックの場合、気合を入れると余計に興奮するような。

 

結局、タックが「甘噛み」したら、1時間程無視する

方法をとってみる事に。

 

家に帰ってお出迎えの時、

やっぱり「パクッ」っと甘噛みしてきたので

大袈裟に怒ってから無視しました(これ辛かった)

無視している最中は、タックも訳が分からず困った顔で

私の側にくっついて離れなかったのですが

それでも無視していると、諦めてケージに戻り

恨めしそうな顔で私を見ていました。

 

昨日はその後、甘噛みが収まっていたので

これを機に直ってくれると良いのですが。

そんなに簡単には直らないよね…

 


 

 

2008年4月4日

 

以前もここで書きましたが、

4月27日に北海道盲導犬協会で開催される

「ガイドドックオープンデー」

 

そこでパピーの写真も募集しているという事なので

親バカ(PWバカかな?)な私は

タックがなるべく可愛く写っている写真を選び

今作っている最中です^^v

 


 

少しでも可愛く写っている写真を!

と、選んでいたら

小さい頃の写真ばかりになってしまいました^^;

 

後はこれにコメントを書いて

まわりにもっと飾りをつけたいのですが

家族から

「やり過ぎは良くない、今のままにしておいた方が良い!」

と言われてまして^^;

 

私的にはもっとベージュの用紙のまわりや写真のまわりを

テープで飾りたいのですが…

 

ここは家族の意見にしたがって

コメントで完成♪にしておくべきかしら?

2008年4月1日

 

今日はエイプルフールですね~

子供は朝からおバカな嘘をついて

おばぁちゃんと私からがっつり怒られました^^;

まだまだ言っていい事と悪い事の区別がつかないようです><

 

さてさて、我が家の可愛いけれど困ったちゃんのタックですが

 


 

PET LIFE という雑誌の4月号に、小さくですが載りました♪

タックの場合はペットではないのですが

トリマーさんのご好意で載せてくれたようです。

ありがとうございます。

 

そして最近のタックですが

とても困った事に「甘噛み」が治りません

もう8ヶ月になったといのに…

わざわざ人の手を自分の口の所まで寄せて

そして噛むのです。

で、怒られた時、嬉し過ぎてどうにもならない時

そんな時も自分の手足に止まらず

私達の手も噛んできます(おばぁちゃんの手だけは噛まない)

 

その他にも

お留守番の時、吠えたりはしないのですが

その代わりなのか何なのか

布団を噛じ噛じして中の綿を出してしまいます

 

タック。何かストレスでもあるのでしょうか

噛む事で自分の気持ちを抑えているような気がします。

 

どうしたらよいのか…困った仔です。

プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。