スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れの日の事。

2008年9月10日

 

8月31日の委託終了式の日の朝

ケージを片付け始めた私の側で

「何しているの?」という顔でオロオロしていたタック。

 

協会から借りていた物を車に積んでいる時に

私と一緒に外まで着いてきたけれど

いつものように、嬉しそうに尻尾を振りながら車に乗らず

車と玄関を行ったり来たりしていたタック。

 

協会に向かう車の中、助手席の下に座り

信号待ちで車が停車する度に

私の方へ来ようとしていたタック。

 

お別れの時、タックと一緒に外に出て

お水の所に連れていったけれど

大好きな水を飲む事を躊躇し、飲まなかったタック。

 

大好きな訓練士さんにリードを渡し

犬舎に入って行く時、

尻尾が下がったままで…

だけどこちらを振り返る事なく

まっすぐ前を見ながら犬舎に帰って行ったタック。

 

私達の様子がいつもと全然ちがっていて

タックの事をとっても不安にさせてしまって…

 

最後に笑って送り出してあげる事が出来なかった事が

タックに申し訳なかったなって、今でも思ってしまいます。

 


 

タック。

犬舎で元気に暮らしていますか?

私の代わりにチェス兄ちゃんに甘えてばかりで

迷惑をかけてない?

私はね、お友達にはタックの事を

やっと笑顔で話す事が出来るようになったよ

だけどね、家に帰って夜

いつもタックとふたりだけで過ごした時間になると

今でも寂しくって…泣いてばかりだよ。

委託終了式の写真を見ても涙が出なくなるまでは

まだまだ時間がかかりそうだよ。

 

私ね、委託終了式の前の日の夜

小さい頃のように、私の足元に頭を乗せて

私の手を舐めてきたタックの顔が

ずーっと頭から離れないの。

でもね、しばらくタックとは

離れて暮らしていかなくちゃいけないけど

いつかまた一緒に暮らせる日が来るから

その時まで

我が家で暮らしたこと

私達のこと

忘れないでいてね。

元気でいてね。

 

タック、うちの仔になってくれてありがとう。

今までもこれからもずーっと大好きだよ。

 


 

パピーウォーカーとしてタックと暮らしたた約1年

とっても楽しい毎日を過ごす事が出来ました。

そして、分かっていた事だったけれど

タックとの別れは思っていたよりずっとずっと辛かったです。

 

こんな幸せなボランティアをさせてくれた盲導犬協会の方

 

タックが縁でお話しする事が出来た協会ボランティアの皆さん

 

同じ町内という事で、とってもお世話になったaya-pさん

 

そして、お会いした事はないけれど

ここクルルでタックや私に沢山の応援コメントを下さった皆さん

 

本当に本当にありがとうございました。

 

適正検査の結果が出たら、またお知らせします。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mokko さんの寂しい気持ち、痛いほどわかります・・・
記事を見ながら、泣いてしまいました。
これから、タックはがんばって行くと思いますよ~

私も、もらい泣きしてしまいました・・・振り向くことなく行ったタックちゃんは泣いてるmokkoさんを見たくなかったのかな・・・タックちゃんは幸せだったことを忘れるはずありません!1年間おつかれさまでした^^

読んでいて泣けてきました・・・
なぜかイヴとダブらせて・・・・
イヴは今でも横に居るのに。
分かっていたからと言って悲しみが半減するものではありませんよね。
タック・・・きっと分かっていたんですね。
とてもとてもお利口さんな賢いラブです。
そしてこれだけの愛情の中で育ったからこそ素晴らしい盲導犬になれるんですね。
僕はとてもパピーにはなれません。
でも、そういった人達には心から尊敬の念を抱きます。
タック・・・素敵な家族がいつでも君の帰りを待っているからね♪

お別れの日・・・タックちゃんの様子が・・・切ないほど愛おしくて・・
「しっぽが下がったまま・・振り返ること無く」 ・・・
 タックちゃんは今が旅立つその時だとか・・いろいろ・・全てを分かっていたかのようですね。。。 本当は・・・・実は適性検査の結果がとっても複雑な気分の私です・・
 

辛いよね・・・
本当に痛いくらい分かるから、読んでいて奈々も辛いです・・・
タックだって寂しい事だと思います。

ごめんなさい、言葉になりません・・・

mokkoさんの気持ち考えたら・・・

タックの話いつでもして下さいねぇ"^_^"

一緒に泣いてしまうけど話聞きたいです?

笑顔で送り出したいって思っていても、お別れだって思うと・・・
今までのことを思い出して、タックちゃんがいない生活のことを思うと
難しいよね。1年一緒にいたら、家族になっちゃうもん。
タックちゃんも、いつもと違う雰囲気を全部で感じ取ってたんだね。
適正検査、ちゃんと通って盲導犬になってもらいたいけど
mokkoさんのとこに戻ってきてもらいたい気持ちもあったりで
こういのってなんか複雑な思いよね。。。

さびしいですね・・・。
わかっていても、さびしいですね・・・。
でも タックちゃん 立派になりましたね。
mokkoさん 御苦労さまでした。

momoeveさんのところから来ました。はじめまして♪

パピーウォーカー ご苦労さまでした。
タック、適正検査に合格するといいですね。
うちの近所に関西空港で仕事を終えた10歳のラブがいます。
盲導犬には成れなかったけど、麻薬犬として凄い功績を残した子です。
パピーウォーカーさんや訓練士さん たくさんの方の愛情を受け育ち 
仕事を終え(たくさんの方の人生や命を助ける仕事です)余生を謳歌してます。
タックもそんな一生が過ごせる子だと良いですよね。

タックちゃん、案外すっかりみんなと仲良く楽しくしているかも!
でも私も当日のこと思い出しました。
タックちゃんは車に乗るのも躊躇したのですね、すごく人の気持ちが
わかる仔なんですね。
チェスは全くいつも通りで、それもちょっと・・・でした。

タックはmokkoに可愛がってもらったことは一生忘れないよ。

v-涼ーvさん。
タック、頑張っていますよね!
私もいつかタックと一緒に暮らせる事が出来る日まで
元気に頑張っていかなくては!と思います。

ヒサポンさん。
犬舎に帰るときは、どの仔も振り向かない…
って聞いていたのですが、タックもそうでした。
何故なのでしょうかね。
でも、振り返って不安そうな顔をされると、私達も辛かったので
そのまま帰ってくれて良かったです。
1年間は本当にあっという間でしたが、楽しかったです。

momoeveさん。
パピーウォーカーを始める前は
別れがこんなにも悲しいと思いませんでした。
でも、パピーウォーカーとしてじゃないと暮らす事が
出来なかったタックとの大切な時間を私達は絶対に忘れないです
タックには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

♪みゆきさん。
タックはとても臆病で気が小さい仔なので、
いつもと様子が違う事に不安を感じていたのかもしれないです。
でも、大好きな訓練士さんや、大好きなチェス兄ちゃんも一緒なので
犬舎生活を楽しんでいるのかもしれないですね。
タックと会える日がいつになるのやら…

なな姫さん。
今はまだ辛いですね…
来月になってタックのこれからの事がきちんと決まったら
少しづつ立ち直っていけそうです。
後はタックが病気やケガをする事なく元気でいて欲しいです。

qunithimさん。
そうなんですよね。約1年しか暮らしていないけれど
タックはもう私の家族なのですよね。
私なんて、姪っ子よりもタックの方が可愛いと思っていましたし…
タックがこの先どのようになるか分かりませんが
いつかは一緒に暮らす事が出来るので…
それを励みに私も元気に暮らしていかなくては!

ニャンコさん。
はい。とっても寂しいです。
でもそろそろ元気にならないと、
協会で頑張っているタックに申し訳ないですよね。
でも、外にも怖くて出られなかったタック
ここまで元気に育ってくれて良かったです。

壬楡さん。
初めまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
まずは盲導犬の第一歩になる適正検査には
合格して欲しいです。
北海道の盲導犬協会も盲導犬にはなれなくても
向いてるかも?と思う犬は麻薬犬の適正検査も受けるようなので
パピーちゃん達の道は一つじゃないのですよね。
引退後の犬が老後の生活を謳歌していると聞くと安心します。

aya-pさん。
本当そうであって欲しいですね~
チェス君が呆れるくらい元気でいてくれたら!
でも元々「ハジケル」性格ではないからどんな感じなのかな…
タックは人の気持ちが分かる程賢くないので
きっと不安だったんだと思います。
でもそれが余計に悲しくもありますが…

コ~ジJAPANさ。
忘れないですかね~
それを聞くと安心、やっぱり覚えていて欲しいですもの。

プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。