スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の十戒

2007年9月10日

 

パピーウォーカーになる事が決まってから

北海道盲導犬協会より毎月「パピーウォーカー通信」が送られて来ています。

第61号のパピーウォーカー通信の中にとても心に残る文章がありました。

 

「犬の十戒 dog's ten commandments」という文章です。

これは作者不明の名文でインターネットでも話題になったそうですが

私はこの文章を通信を読むまで知りませんでした。

とても考えさせられる文章なので犬を飼っている沢山の人達に読んでほしいと思いました。

 

1.私の生涯は10年から15年程しかありません。その間少しでもあなたから離れている事は

  とても辛いのです。どうか私を飼う前にその事を考えて下さい。

 

2.あなたが私に望んでいる事を理解するまで時間を下さい。

 

3.私にとって1番幸せな事はあなたからの信頼なのです。

 

4.長い時間私の事を叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。あなたには仕事があり

  楽しみもあり、そして友達だっているでしょう。でも私にはあなたしかいないのです。

 

5.時には私に話しかけて下さい。あなたの言葉が分からなくても

  私に話しかけるあなたの声で理解出来るのです。

 

6.あなたが私をどんな風に扱っているか気付いて下さい。私はその事を絶対に忘れません

 

7.私を叩く前に思い出して下さい。私にはあなたの手の骨を粉々に噛んだり傷つけたり

  する事も出来歯があるけど、それでも私はあなたを噛んではいけないと心に決めているのです

 

8.あなたが私を言う事を聞かないと叱る前に何故そうなったかをよく考えてみて下さい。

  食事はちゃんとあげてましたか?長い時間外に置かれていたかもしれません。

  年をとって心臓が弱っているかもしれません。

 

9.いつか私が年をとったら、どうか面倒を見て下さい。あなたも私と同じ年をとるのですから。

 

10.私の最後の時には、いつまでも私の傍にいて下さい。「見ているには辛い」とか

   「知らないうちに逝って欲しい」など決して言わないで欲しいのです。

   私にとってはどんな事も、あなたが傍にいてくれるだけで乗り越えられるのです。

   だから忘れないで。私があなたを愛している事を…

 

 

 



スポンサーサイト
プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。