スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タック頑張れー!

2009年3月26日

 

協会ボランティアさんのブログで見て

楽しみにしていた物が今日我が家にも届きました。

 


 

北海道盲導犬協会の「協会だより」です^^

今回は去年協会に戻り、訓練を受けている訓練犬の紹介のところに

タックが載っているのですー♪



 

右から2番目のちょっと緊張した顔をしているのがタックです。

 

訓練士さんからは

「恐がりだけど一生懸命歩いてくれるタック」

と書かれてありました。

 

あの超臆病な性格のタックをここまで訓練してくれている

ハーネス王子(訓練士)さん。本当にありがとうございます。

 

以前協会ボランティアのyasuponママさんから

「訓練見学をした時が委託終了式の時より寂しかったよ」

というお話を聞き、私はどんな風に感じるのかな?と思っていました。

 

実際に見学をした時は、寂しい気持ちより

緊張しているタックを見て大丈夫かな?って凄く心配になって…

でも、もしタックが盲導犬になったらもう会えないんだな。

と思うと日が経つにつれ寂しさが増し…

 

でもタックは今盲導犬になるために、一生懸命訓練を頑張っているのだから

私もタックが盲導犬になれるよう、応援していかなくては!

 

 

タック。いつかまた一緒に暮らせる日が来るまで

お互い元気に頑張ろうね^^大好きだよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タックちゃん、訓練士さんと一緒にがんばって、盲導犬になって欲しいですね。
会えないのは悲しいけど・・・タックちゃん、mokkoのこと、ずっと忘れないような気が
する♪いつか一緒に暮らせるとき、きっと・・・懐かしく感じそうだもの(*^^*)

タックちゃんがたくましく見えます!
盲導犬になるまでは大変なのですね!
タックちゃんもmokkoさんのこと大好きですよ~^^

タックちゃん 立派になりましたね!!
mokkoさんの心配やさびしさも タックちゃんを思えばこそ・・・。
そんなmokkoさんのいっぱいの愛情に包まれて育てられたタックちゃんは きっとすばらしい盲導犬になると私は思いますよ。
いつかまた・・・その日まで 元気に!! 

qunithimさん。
もぉ…号泣しながらコメント読みました。
盲導犬への道はまだまだ長いので、この先どうなるか分かりませんが…
また一緒に暮らせる日が来た時に
私も健康でいなければならないので、それを励みに頑張ります^^

ヒサポンさん。
たくましく見えますか!嬉しいです^^
盲導犬はユーザーさんの目の代わりになって歩かなければいけないので
少しでも不安材料があれば難しいのだと思います。
そんな大変な訓練を頑張っている訓練犬達と訓練する訓練士さんは凄いですよね。
タック。私の愛が重すぎてうんざりしているかも^^;

ニャンコさん。
タック。訓練士さんの事が大好きで、訓練も頑張っているのでしょうが
臆病な性格が…訓練も後少し、どうなるのやら。です。
今はただただ、タックの事を応援するだけなのですが
タックの頑張りに期待しつつも、キャリアチェンジになっても
頑張ったね。と言ってあげなくては!ですよね^^

タックなら大丈夫~♪
mokkoさんとの思い出を忘れずがんばってくれると思います。
ワンコは、1度生活を共にした人間は、絶対忘れませんよ^^

タックちゃん、協会だよりに載ったのですね。
なんか凛々しく見えますよ^^
「訓練所でがんばってるよ!」というタックちゃんの言葉が聞こえてきそうです。

りっぱになりましたね・・・感慨深くなりますね。
一緒に遊んでいたタックちゃんがこんなに大きくなって・・・。
きっとぴったり合うユーザーさんが見つかって幸せに暮らせますよ!!

とってもたくましくなったタックちゃん!
一歩一歩着実に盲導犬の道を歩んでいるのですね。
あと一歩ですね。
頑張れ、タックちゃん!

お久しぶりです。タックちゃん、がんばっていますね!!
実は、ケリーままさんからアトムの歩行見学のDVDをいただいて、そこにタックちゃんの歩く姿も映っていたので、見せていただいたのです。
しっかり歩いていたタックちゃん。
私はタックちゃんにお会いしたことはなかったですが、きっとパピーだった頃よりもずっとずっと立派に歩いているんだろうなぁと思いながら見せていただきました。
胸がいっぱいです。
きっと、素敵な報告が届きますよ。
タックちゃんにとっても、ママさんにとっても。

う~、なんだかウルウルしちゃいますね~。mokkoさんの気持ちも痛いほど伝わって気ます。
あ~、私にはパピーウォーカーは絶対無理です~。

v-涼ーvさん。
そうですよね。後はタックの頑張り次第なのですが
出来るとこまで頑張ってくれれば、後はどんな結果になっても
良いと思っています^^
勝手な事だとは思いますが、タックには私達の事
ずっと覚えていて欲しいです。

hiromicchi*さん。
そうなのですよ。協会に帰ったパピーとは会う事が出来ないので
協会だよりを見て「元気なんだなぁ」と感じることが出来ました。
タック。頑張っていますよね。なんだか涙が出てきます。

aya-pさん。
パピーの頃を思うと、本当に頑張っていると思います。
チェス君にしか心を開けなかったタックも
今は同じチームの訓練犬と楽しく暮らしているみたいなので。
皆な一歩一歩成長しているのですね。
ここまで頑張ってきたので、
結果はどうなってもいいかなぁ。と思っています。

lovedogさん。
タックの一歩はとっても遅いと思うのですが
本当に少しづつ成長していっているのですよね。
パピーウォーカーは終わっても、こうやってタックの成長を
知る事が出来て嬉しいです。

yasuponさん。
お久しぶりです^^
タックしっかり歩いていましたか?嬉しいです。
訓練見学の日は私もタックと同じくらい緊張していたせいか
心配でたまりませんでした。
タックがパピーだった頃…それはそれは笑っちゃうぐらい臆病でした。
なのでここまで立派に訓練してくれた訓練士さんは凄いなーと。
そしてタックも頑張ったんだな!と思うと本当に胸がいっぱいです。

葡萄色さん。
見学の日よりも、日にちが経つにつれ
タックの事を強く思ってしまっています。
もしかしたら来月会えるかもしれないし、10年後かもしれない…
でも、別れは本当に辛いですが、得る物もいっぱあったので
パピーウォーカーを始めて良かったと思っています^^
プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。