スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲導犬宿泊体験セミナーの記事

2009年4月1日

 

昨日ケリーままさんから

「3月22日の道新(北海道新聞)に

タックちゃんが出ているの知っていましたか?」

とメールを頂きました。

 

我が家は朝日新聞なので全然知らなくって…

そのむねケリーままさんにお返事をしたところ

その記事の部分を下さるという言ってくださり

とても楽しみにしていたのですが

今日仕事から帰ったら、もう届いていました!

 


 

写真の手前が盲導犬訓練犬のアレン君。

そして奥にいるのがタックです!

 

北海道盲導犬協会では

盲導犬を身近に感じてもらうために2006年から

雪が溶けて歩きやすくなるこの時期に1,2回

盲導犬と一緒に過ごす「宿泊体験セミナー」

を開いているそうです。

 

宿泊体験セミナーは1泊2日の日程で

視覚障害者の方が盲導犬訓練犬と一緒に

ハーネスを着けて歩行をしたり、食事を与えたりトイレの世話をし

訓練犬と一緒の部屋に宿泊するそうです。

 

タックはハーネスを着けて一緒に歩いていた女性の方と

上手く歩く事が出来たかな?

そして盲導犬っていいなーと感じてもらう事が出来たかな?

タックの事を可愛いって思ってもらえたかな?

 

記事を見ながら色々な事を考え、思いました。

 

 

今回新聞記事に

「5月から8月にデビューを控えた訓練犬」と書かれてありました。

パピーの頃の甘えん坊で臆病なタックしか知らない私達には

とても信じられないのですが

タックは一生懸命頑張って訓練を受けていたのですね。

そしてここまで立派に成長したのですよね。

 

タックが協会に帰ってから半年以上経った今も

こうやってタックの様子を知る事ができ

とっても嬉しいです。そしてちょっとだけ寂しさも…あったり…

でも寂しいなんて思っちゃダメですよね。

タックはすごーく頑張っているのでから、応援しなくちゃ!

 

大好きだよタック。頑張ってね!

 

そして連絡下さったケリーままさん。ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり タックちゃん 立派に成長していましたね。
この真剣な顔! 一生懸命さに涙が出そうですよ・・・私まで。
mokkoさんも 一抹の寂しさもあるでしょうが、手塩にかけたタックちゃんの
成長は さぞうれしいことと思います。
がんばれ タックちゃん!!

私も昨日タックちゃんだったと聞きました~誰かな~と思ってたんだよね~
良い記念になったね!
で、ちなみに……この掲載された写真を道新で販売してくれるそうですよ。
2000円くらいらしいけど……一応お知らせまでっ!
タックちゃんとシェリーは異父兄妹だからデビューしたらメチャ嬉しいな~

ウチ、道新なのだけど・・・見てなかったです(>ω<;)
タックちゃん、不安もあるのだろうけど・・・がんばってるんですね。
タックちゃん・・・あの甘えん坊の顔つきとチョット違いますもん。
きっと、女性の方に、盲導犬っていいな~って感じてもらえたと思う。
かわいがってもらえたと思うな♪

私もこの記事、切り抜いてありました。(盲導犬関係の記事には常に敏感)
でも、タックちゃんだったとは知りませんでした!!
思いもかけないところでわが仔を見かけたりすると、とっても嬉しいですね!!
タックちゃん、こうしてたくさんの経験をつんで一歩一歩前に進んでいるのでしょう。
寂しいけれど、がんばってっていってあげようね。

私も、もちろん切り抜きしてましたぁ
協会便りを見て・・誰だろ誰だろって思ってましたが~ 
タックちゃんだったんですね!!
この体験セミナーを体験した方々が、盲導犬と一緒にに生活したいと
思ってくれると嬉しいですね
タックちゃん堂々としてますよ!

大きく記事になっていますね!すごい♪
タックちゃん立派です!
私もとってもうれしいです^^勝手に遠い親戚のおばちゃんのような感覚でいます^^

゜+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゜・:*☆
タック、がんばってるね~
なんだか頼もしく見えますよ

なんか、盲導犬が身近に感じるなぁ。道新とってるけど気付きませんでした。(^_^;)
それにしても、おりこうさんなラブですね、うちのワンコとは・・・大違いかも。▼^・^▼w

このお写真を見て仔の子は誰かなって思っていたのですが
タックちゃんでしたか。
私もとっても嬉しいなあ。
タックちゃんの情報を気にかけてくれるっていいね。

ニャンコさん。
タック頑張っていますよね。本当に。
一緒に写っているアレン君(ちゃん)は訓練犬とは思えない
堂々とした立派な姿なので、小さい体で大きめの服を着たタックが
ちょっと情けなく見えますが…
ここまで頑張ったタックを今は心の中で抱きしめてあげます^^

マール母さん。
訓練見学がタックの姿を見る最後になるのかな?
と思っていたので、とっても嬉しかったです。
写真の事はケリーままさんからも教えて頂いたので
今日道新に電話を入れて写真頼みました♪
ありがとうございました^^

qunithimさん。
ホント全然顔つきが違いますよね。私も驚きました。
今は訓練士さんと一緒なので、歩く事が出来るのだと思いますが
この後も頑張ってくれると思います。
嬉しいけれど寂しい…娘を嫁に送り出す父親の気持ちです。

yasuponさん。
今回は思ってもいない形でタックの姿を見る事が出来て
とっても嬉しかったです。
タックはとっても頑張っていると思うので
私も頑張らなくては!とタックから元気を貰いました。

orkotoさん。
私も最初見た時はホントにタック?と思いました。
すっかり顔つきも大人になって…感動です。
宿泊体験セミナーで訓練犬と過ごした方達に
盲導犬っていいなぁ。って思ってもらえていたら
本当に何より嬉しいですよね^^
訓練犬のみんな頑張って!って気持ちです。

ヒサポンさん。
まさか見学の後にタックの姿を見れると思っていなかったので
今回は嬉しかったです。
遠くの親戚のおばちゃんじゃなくって、お姉さんですよね♪
後少し、応援していて下さい^^

v-涼ーvさん。
パピーの頃は甘やかして育ててしまったので
訓練に入ると聞いたときは大丈夫か心配でしたが
訓練士さんのおかけでここまで成長してくれました。
本当に嬉しいです^^

masa117さん。
身近に感じてもらえて嬉しいです。
masaさんの地域にも盲導犬がいると思うので
どこかで見かけたら「頑張っているなー!」と見守ってあげて下さい。
盲導犬もお仕事以外の時は
他のラブちゃん達と同じで元気いっぱいみたいですよ^^

lovedogさん。
そうなのです。タックだったのです^^
道新は購読していなかったので、教えてくれたケリーままさんには
本当に感謝しています。
協会ボランティアさんは素敵な方ばかりですよね。
もちろんlovedogさんもですよっ♪
プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。