スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ越しの再会

2010年7月4日

コピー ~ DSC01715

こんにちは♪ワタシは盲導犬タック号です

ワタシは去年の11月に盲導犬デビューして
東北でユーザーさんと楽しく暮らしていたんだけど
今ちょっと事情があって、盲導犬協会に帰ってきているの。
優しくってワタシのことを1番理解してくれている
大好きなユーザーさんがいなくって、とっても寂しいけれど
元気になってワタシのこと迎えに来てくれる日まで
しばらくの間はガマン、ガマン!の毎日です。

いつもは訓練士さん達しか来ない犬舎だけど
今日はお昼頃から犬舎の入り口の方で
沢山の人の声が聞こえてきたの。
何があるのかな?と思っていたんだけれど
入り口が静かになって少し経った頃
元気な女の人の声が聞こえてきたの
この声は誰の声だろう?思い出せないけれど
どこかで聞いた事があるような懐かしい声だったなぁ。。。

しばらくして、訓練士さんがワタシの写真を撮りに来たの
大好きな訓練士さんが来たから嬉しくって近づいたり

コピー ~ DSC01713
コピー ~ DSC01714

お腹だして甘えていたから、上手く写真撮れなかったかも

コピー ~ DSC01717

ワタシの写真はユーザーさんに送ってくれるのかな?
訓練士さん、ユーザーさんに
早くワタシの事迎えに来てね♪って伝えておいてね^^

でも。。。
あの声誰の声だったかなぁ。何だか気になるなぁ。。。

    

私にとって初めてのパピーのタック。
去年の11月に盲導犬デビューをし、元気に暮らしている事を
担当訓練士さんから聞いてはいましたが
いつも気になっていました。

でも、パピーウォーカーが盲導犬デビューしたパピーと
会える事は、あまりない事みたいなので
私も次にタックに会えるのはタックが盲導犬を引退してから…
と思っていたのですが

つい先日、久しぶりに会った方と
タックの事を話したら、その方が
もしかして私の知り合いの奥さんかも!
という事で、その方を紹介して頂き
連絡を入れてみたら。。。

その方はタックのユーザーさんのご主人でした!

そして

ご主人を通して、ユーザーさんを紹介して頂き
連絡を取り合う事ができたのです。

その間わずか1日です

私にとってはキセキの出会い
こんな事って本当にあるのですね

それで

ユーザーさんとご主人から
タックが一時的に協会に帰ってきていると聞き
時間があればタックと会って下さい
と、とても嬉しいお申し出を頂いたのですが

残念ながら、タックはユーザーさんと暮らし初めて
数ヶ月でユーザーさんと離れて暮らす事になって
寂しい思いをしているところなので
今、私と会う事はタックには良い事ではないので…
という事で会う事は出来ませんでしたが
訓練士さんがタックの写真を撮ってきてくれました。

タックと会えなかった事は残念だったけれど
今は寂しい気持ちはありません。

タックのユーザーさんがどんなに素敵な人かって
頂いたメールの文章からも充分伝わってきたから。

何よりも初めてのメールでご主人から
「とてもよい子に育てていただき感謝しています」
の言葉が、いつまでもタックの事を思い出し
泣いてばかりいた私の気持ちを救ってくれました。

こんな素敵な出会いのきっかけをつくってくれた
Kさん。本当にありがとうございました。

そして、タックに会えなくて残念そうな顔をしていた私に
「でも、今タックちゃんにmokkoさんの声聞こえてますよ~
 きっと犬舎の中で喜んでますよ~」
と、優しい声を掛けてくれた職員さん
ありがとうございました。

盲導犬タック号の愛情のバトンタッチはまだまだ続いています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
とてもとても素敵なご縁、良かったですね。
巣立っていったパピーのことは、ずっとずっと心の中に残っていて
やっぱり、元気にしているのかな?どんな風に暮らしているのかなってずっと気にかかっているものですよね。
だから、直接「元気にしているよ!!」ということを聞けるのは、どんなに嬉しいことか私もよ~く分かります。
ご主人の一言は、きっとこれからのmokkoさんの、いえいえ、パピーウォーカーさんみんなの「勇気の言葉」になりますね!!その一言で、またパピーウォーカー頑張っちゃおう!!って思えますものね。
タックちゃんも、mokkoさんの声が聞こえて、きっと嬉しかったですよ。

よかったですね~。こちらまでうれしくなります。
盲導犬としてデビューしても、なかなか心に踏ん切りがつかないけれど、直接ユーザーさんとお話しすることで不思議なくらい心がすーっと軽くなります。

繁殖ボランティアにはないことなので、まさにPW冥利に尽きますね!
タックちゃん、早くユーザーさんの所に帰れますように・・・
これからも応援してますよ。

タックちゃん、なんだかお顔がかわいらしくなってきたような…

初めてのメール、、、ホントにうれしいですね♪
mokkoさんがタックちゃんに、愛情いっぱいで接してきたから♡
そして、ユーザーさんにも愛情いっぱいで接してもらってて
幸せに暮らしているんでしょうね^^
タックちゃんの今の状況を考えると、mokkoさんに会うってこと
そうなんですね…近くにいるのに会えない。。。
でも、心は通じあえてる気がします♪
わんこって、良くしてもらった人のこと、忘れないですもん。
声も、mokkoさんってわかってると思います。
ウチで飼ってたコたちは、車のエンジン音も忘れなかったですし♪

うれし泣き……

もう読んで涙があふれ出ました……
mokkoさんの気持ちを思うとね……
ホントに良かった!
タックはシェリーと異父姉妹だからやっぱり気になるもん!
もう少し犬舎で辛抱だけど、ユーザーさんが迎えに来てくれるまで頑張るんだよ!
人の縁、ワンコの縁……ホントに不思議なものですよね……
良かった良かった!

そんな事があったのですかぁ~。。。
こちらも思わず涙が出てしまいました。

タックちゃん、
今はユーザーさんと離れて寂しいかもしれないけれど
mokkoさんの懐かしく優しい声を聞いて、安心したのではないでしょうか?
元気そうで良かったですね(#^.^#)

こんなことがあるのですね~。
タックちゃんがmokkoさんの声を聞いていると想像しただけで・・・
泣けちゃいます。。。
きっと、mokkoさんのタックちゃんはどうしてるかな・・・っていう気持ちが通じたのでしょうね。

yasuponママさん。
タックちゃん元気?の会話から
あれよあれよという間(たった1日)で
タックのユーザーさんに巡り会う事が出来ました。
メールでのやりとりだけですが
優しそうな雰囲気が伝わってくる素敵な女性でした
タックは…たぶん私の事忘れていると思うのですが
(覚えていて欲しいけど、忘れていて欲しい。。。複雑です)
ユーザーさんの事が大好きで元気に暮らしていると分かったので
安心しました^^こんな素敵な出会いってあるんですね♪

ケリーままさん。
タックのデビューの報告のつもりが
こんな嬉しい展開になるなんて思ってもいませんでした。
ユーザーさんそれぞれの考え方もあるので
こうして知り合う事が出来た私はとてもラッキーだったと思います。
「いい子に育ててくれて。。。」は
何度読んでも泣けてきます。相当嫌な事があっても乗り越えられるぐらい!

ユーザーさん。今はしっかり治療をして
元気になってタックを迎えに来て欲しいです。

qunithimさん。
タック。可愛いですよね~♪
ユーザーさんの家で幸せだからでしょうね^^

ユーザーさんからメールを貰ったときは
嬉しくって、感動して、病気以外で久々に手が震えました!
家族全員がタックの事大切に思ってくれているので
良い人と出会えたタックは幸せですよね
今回タックには会えなかったけれど
たぶん、私の事は忘れているかもしれないし
今とても幸せなら私達の事は忘れていてもいいんですよね
声の事も職員が気を使って言ってくれたのだと思うけれど
その気遣いが嬉しかったです^^

くにちゃんのワンコちゃん達はエンジンの音も覚えていたなんて
賢い!つぼみやようやく最近覚えたぐらいです^^;

マール母さん。
私もメールを読んだ時は嬉しかったのと安心したのとで
泣けてきました。
こんな出会いってあるんだ!という驚きもありましたけど^^
チェリーちゃんとタックは異父姉妹だけあって
どことなーく性格が似ている気がします。
もしかして、いつかどこかでチェリーちゃんとタック会えるかも♪
犬が結んでくれる縁ってすごいなぁ。。。
ユーザーさん。今は無理しないできちんと治して欲しいです。
そして、首をながーくして待っているタックの所に迎えに行って欲しいですね^^

れーちんさん。
先週のたった1日の出来事だったのですが
こんな偶然というか、まさかタックのユーザーさんと知り合う事が
出来るなんて夢にも思っていなかったので
ほんとーーーに嬉しかったです(感涙)
でも。。。たぶん、タック私の声は分からなかったかも
覚えていてくれたら嬉しいけれど、
聞いた事あるかな?程度でいいのです^^
元気でいればそれで安心♪

lovedogさん。
私も今回のこの展開には驚いています。
そして、ユーザーさんがとても素敵な人で嬉しかったです
タックは幸せだな~と思いました。
もしかして…私のストーカーのようなタックへの思いが
通じたのでしょうか!それは危険?(笑)

私のような出会いが出来る人はそう多くないと思うので
この出会いを大切に、会いたい気持ちはぐーっと抑えて
ユーザーさんとタックの幸せを願いたいと思います^^

素敵なお話
ありがとうございました
ちょっとウルウルです

タックちゃんにmokkoさんの声が
しっかり届いてますよ
姿は見えなくても
心の中でしっかり再会出来たはずです
mokkoさんも良かったですね

とみとしさん。
ユーザーさんの事以外は私のこうだったらいいな~
という妄想なのですが…
タックのユーザーさんとご主人が良い人で
本当に安心しました^^
タック。私の事覚えてないかもしれないけれど
元気にしているって分かったのでそれで充分です!

とっても元気そう!!
そして幸せそうなお顔してますね。
でも、泣いちゃいました・・・。
mokkoさん、会いたかったね。

早くユーザーさんがお迎えに来てあげてほしいです。

タックちゃん、がんばってますね!

aya-pさん。
ホント^^元気そうで安心しました。
色々な縁があって、こうやって
タックのユーザーさんと知り合う事が出来て
私は幸せ者です♪
タックに会うのは引退するまで我慢!かな。。。
もうすぐT7体の仔達に誕生日ですね~

なんだか 読んでいて涙が出てきました。
悲しいのか 切ないのか 嬉しいのか 自分でもわかりませんが。 タックちゃんは、頼もしく成長して 周りの皆さんは 良い方々で。。。 なんだか心が暖かくなりました。
頑張れ タックちゃん!

ねこははさん。
今晩は^^お返事遅くなってすいません><
盲導犬を引退するまでは会う事が出来ないと思ってい
タックが元気にしていると、ユーザーさんから教えて貰う事ができ
私はとても幸せ者です。
タック。私からも幸せにね♪頑張って!という気持ちです♪
プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。