スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほくそ笑む

週末、久しぶりにジャック君とあいどっくらんで遊びました♪


いつものように同じボールで遊びたいおふたりさん。

コピー ~ DSC04809

写真で見ると楽しそうに見えますが。。。

コピー ~ DSC04803

ボールを咥えると意地でも口から離さないヒフミに
何なんだこのオバサン!と呆れるジャック君でした。ゴメンね。。。


この日は、ヒフミにボールの楽しさを教えてくれた
空ちゃんと空ちゃんママもランに来ていて
空ちゃんの持っているソフトな触感のボールを見つけ、貸して貰ったヒフミ

コピー ~ DSC04802

「ほくそ笑む」の言葉がピッタリ当てはまるこの笑顔^^;

このボールは家にもあるのに
家だと全然遊ばないで、他のワンちゃんのボールで遊びたガール。。。
何なんでしょうね。

この後、オレンジのボール(空ちゃんの)を見つけたヒフミ
カフェで休憩中も

コピー ~ DSC04797

「出しなさい!」って怒る私から視線を逸らしても
ボールは絶対に離しません。

コピー (2) ~ DSC04798

ヒフミのボールに対しての執着心は
一緒に暮らしていて特に問題もない私の唯一の悩み。

いっその事しばらくランもボールも無い生活にするべき?
どうしたもんだか…



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒフミちゃん、本当にボール、大好きなんですね〰
可愛いっ♡
そんなヒフミちゃんの姿には、いつも和まされてますよ(^^♪

こないだ、ボールの可愛いシール、見つけたんですよ!
まだ、あったら買ってこよっと!
スクラップにいいかも♪

家でもなく、自分のでもないボール遊びが、ヒフミちゃんには、
しあわせな時なのね♪

お友達が、かしてくれて ヨカッタネ!

ボール、ほんと~にスキですもんね。
ボールのない生活させちゃったら、ストレス溜まってしまいそうですよね。
他のコのボールって、興味があるんでしょうね。
人も、カフェとかで悩んで決めたのに
他の人が食べてるものがおいしそうに見えるのと一緒でしょうか???

tellyママさん。
ヒフミにとっては、ラン=ボールなのでしょうね^^;
家ではあそこまで執着しないので…
ボール遊びが好きなのはいいけれど、他のワンちゃんに
きちんと貸せるようになってほしいのです。躾の問題…かなぁ。

ボールのシール♪それは気になります~
私も新しくペーパーとかを大人買いしたので、また一緒に作りましょうね♪

linmamaさん。
ボール遊びをするのはいいのですが。。。
私が出してって言うと意地になって出さないのが困りますます。

お友達が良い仔ばかりなので、いつも貸して貰ってばかり。
ヒフミから無理やりボールを奪うのはつぼみだけです^^;

qunithimさん。
本当にヒフミはボール命ですよね^^;
ランもボールも無い生活なんて、ヒフミにとっては地獄かも。。。
他の仔のボールでも好みがあって、自分好みのボールを見つけると
それしか見えないようです。
いつまでたっても子供のみたいですよね。
といいながら、私もカフェでお友達の頼んだ食べ物気になりますが^^;

可愛いですね

本当にボールが大好きで、ランとボールはセットなのでしょうね!
ランでお友達と遊んだり、お友達のボールが珍しいなんて、何だか子どもの世界とよく似ているなと思いましたよぉ。
ハーネスをしない家では盲導犬も遊んでいいんだと思っていた昔、縁あってパートナーになった私のパートナー、遊びの大嫌いな、咬んだり咥えたり引っ張ったり、何もしないパートナーです。
ヒフミちゃん、ずっと咥えて・・・・、可愛いなぁと思い顔がほころんでしまっています!


バニラのママさん。
ヒフミはランでボール遊びをするのが大好きなので
ランの中にいてもボールしか見えていません。苦笑
確かに人の例えると結構な年齢の犬達も、ランの中では子供のようですね。

協会ボランティアをしていて、盲導犬になる前の犬達に会う機械は多々ありますが
盲導犬と会う機会って滅多にないのです。
外では立派に歩く盲導犬も家の中ではユーザーさんに甘えたり、遊んだり
いろいろなのでしょうね。

ヒフミちゃん ボール命!!(笑)
誰かの持っているボールがいいんですねー。 ウチの娘1号もそうでしたよ。 家にあっても遊ばないのに、妹が遊びだすと どうしても欲しくなっちゃう。 そんなものかもしれないですね。
そのまま 今まで通りでいいのではないですか。 良いストレス発散になっているようですし。 誰かに迷惑かけない程度に やりたいこといっぱいやらせてあげたいですね。

ねこははさん。
ヒフミのボール好きは好きのレベルを超えています。。。苦笑
同じボールが2つあっても、自分の気に入ったボールに執着しちゃって
しかも、何故か遊ぶワンちゃんも2つあっても
一緒に1つのボールに拘ってしまうのです。不思議ですよね。
誰かの持参したマイボールじゃない限り、好きに遊ばせてはいますが
この拘りをそのままにしておいて良いのか?悩むのです。

日曜日はありがとうございました!
「空ちゃんボール争奪戦の巻」な、おふたりさんでしたね(*_*)

とんでもない!
ジャックこそ、「俺にボール貸してくれー!」と
うるさくてゴメンネ、ヒフミちゃん。。。
懲りずに又遊んで下さいなっ

例のソフトなボール…
見つけたら買っておきますね~!

れーちんさん。
空ちゃんのボール♪ふたりとも夢中でしたね^^;
ボールを咥えるとスッポンのように離さないヒフミに
ジャックもムキーッ!ってなった事でしょう。すいませんでした。。。
これに懲りずまた遊んで下さいね♪
例のボール。見つけたら私も速攻買っておきますっ!

人間の子供と同じように
ワンコも、人のものがほしいのでしょう
華も日頃遊ばないくせに
実家のチャコには、絶対に貸しません

涼さん。
ヒフミは人でいうと「おばちゃん」なのですが^^;
精神的にはお子ちゃまなのでしょうか。。。
でも、華ちゃんも同じだとわかり少し安心しました。
プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。