スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽善者って…

Aさんと話しをしていた時の事。

 

Aさんは大が犬好きでご自身も犬を飼っています。

Aさんは犬に対して

「犬は人間より早く死んでしまうから厳しく躾けたり、食事制限したり

 そんなに駄目だって言いながら育てるのは可哀想。

 のびのびと楽しく育ててあげたい」

と、いう考え方。

Aさんの考え方を私は否定も肯定もしません。人それぞれですから。

でもAさんは続けて私にこう言いました

 

「でもさ、赤ちゃんの時から育ててさー1番可愛い時に手放すなんて

 そんな酷い事よく出来るよね~」

 

そして黙っている私にもう1度

 

「本当、酷いよね~犬だって盲導犬になりたいなんて思ってないでしょう

 人間のエゴだよね。本当よく出来るね、そんな偽善者みたいな事」

 

…たぶん、こういう人には何を言っても理解してもらえないし、

理解して!なんて言わないけれど

 

パピーウォカーをしている家族の人達は

盲導犬について充分理解したうえで犬を預かり、育てているし

可愛い子犬を育てていて愛情が湧かない訳がないんです。

自分達で名前を付けて一緒に暮らしていって

出来ればずっと一緒に暮らしていきたいと思う事、私あります。

でも、パピーウォーカーさん達はパピーが「盲導犬」になれるよう

協会の訓練士さんの指導のもと一生懸命育てているんですよね。

犬も訓練士さんもパピーウォーカーさん達も頑張っているのです。

 

盲導犬を必要としている多くの方のパートナーになる為に

盲導犬を育てる事はエゴでも偽善者でもないと私は思っています。

 

 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は盲導犬は小さい頃に充分な愛情で育てられるからこそ人が大好きになり盲導犬になってご主人の目の代わりになれるのだと思いますけど・・・かわいがるだけでは犬好きとはいえないのでは?と思います。

読んでいて思わず涙が出てきました。
そういうふうに思う人もいるんですね・・・。私もたった一年間だけど愛情いっぱいに
チェスを過ごそうとほんとにほんとに思います!そしてりっぱな盲導犬になってほしいと心から願っています。

ヒサポンさん。aya-pさん。
コメントありがとうございます。
実はこのブログ書きながら私自身涙、涙でした。
盲導犬ってまだまだ理解されていないんだなーと、実感しました。
チェス君もタックも立派な盲導犬になって
もっと盲導犬を理解してくれる人が増えてくれれば…
と、思いながら大切に育てて行きたいと思います!

ヒサポンさん。
2匹の成長をこれからも見守っていてください^^

aya-pさん。
一緒に過ごせる短い期間、大切に愛情たっぷりで育てていきましょうね^^

アタシの職場は盲導犬利用可なので(ってコトバは適切ですか?)盲導犬のコトは知っていました。けど盲導犬が盲導犬になる前に一般の家庭で1年間暮らすってコトは全く知らなくってパピーウォーカーってボランティアさんのコトもmokkoさんのブログを見て始めて知りました アタシはとっても素晴らしいコトだと思いますよ!
偽善者って何でしょう? そんなコトをいう人はその程度の人でしかないから気にしないほうがいいです!それよっか犬に何でも食べさせて肥満犬にして病気にしちゃう飼い主のほうがよっぽどヒドイ人ですよぉ タックちゃん 立派な盲導犬になるように頑張って育ててあげて欲しいです!ファイトーq(^o^)p

初めまして。ずっとROM専門だったのですが、あまりに腹が立ったので書き込みさせて頂きました。
Aさんのこと、mokkoさんがおっしゃるように、そういう人には何を言ってもムダだと思います。だけど、こういう人が言う「のびのびと楽しく」って何なんだろう。
人が犬をペットとして飼うこと……これ自体が既に自然に反している訳で、その中で自然が良いと去勢も避妊もせず、躾もせず……そのひと的には良いかもしれませんが、その犬にとって、どれだけストレスが掛かるかってことを知っているのだろうか……
避妊と去勢については賛否両論あるけれど、私はペットとして飼う以上は当然するべきだと思っています。♂が♂であり続けながらそれを封印せねばならない生活。♀も同様に……このストレスを考えたことがあるのだろうか?
また盲導犬のことをお涙頂戴だとか、「よく一番可愛い時期に手放せますね……」等という人もいるけれど、もしそういう人達が視覚障害者になったらそれでも偽善と言い放つんだろうか……沢山の人達が盲導犬を待っている現実、沢山のユーザーさんが盲導犬に助けられ、救われていることをどう受け止めているんだろうか。きっと何も知らないで語っているんでしょうね。許せません。自分は健常だから他人事なのでしょう。
あ~長々とごめんなさい!初めてなのに。

とにかくパピーウォーカーさんを応援している人もたくさんたくさんいるので頑張って下さいね。タックちゃんの顔がとっても好きです。大ファンです。

落ち込んでないですか~?^^私もお友達になかなか子供できないのはどっちに原因があるのと悪気無く聞かれたことを思い出しました。Aさんも悪気なく言ったのかもしれないので・・・何気ない言葉で人を哀しめることがあるので自分も気を付けたいと思います^^遠い田舎より応援してます^^

pontさん。今晩は。
盲導犬が利用できる職場なのですね^^
盲導犬って本当に難しい訓練をクリアしないとなれなくて
この間キャリアチェンジ犬(盲導犬になれなくて引き取られた犬の事です)
が講習会に来ていたのですが、
何故なれなかったの?と、思うくらい賢い犬でした。
それくらい大変な事にタックはこれから挑戦するのです。
これからは偽善者と言われても、くよくよ悩まずに
パピーウォーカーとしてタックの為に一生懸命頑張ります^^
励ましのコメント有難うございました。嬉しかったです♪

RYOさん。初めまして。
心温まるコメント有難うございました。
理解して励ましてくれる人がいる!これからタックと生活していくうえで
本当に心の支えになります^^
避妊手術については、私の読んだ篠原淳美さんの本でも
犬を飼うなら避妊は飼い主が責任をもってしてあげるべき。
と、書かれてありました。本当にその通りですよね。
犬は言葉を話せないのですから、飼い主さんが理解してあげないと…
パピー達も7ヶ月経ってから一度協会に戻り
盲導犬になるか、繁殖犬になるか、最初の適性検査があり
繁殖犬以外は避妊手術をしてから各家庭に戻り再び生活します。
一緒に生活をしていて、このままずっと一緒にいれたら…
正直言うと私は最初そう思う事もありましたが
盲導犬を待っている沢山のユーザーさんの為に頑張らなくては!
今は気持ちを切り替えて、くよくよ悩まずに
タックと訓練士さんと頑張っていこうと思っています^^
そしてタックのファンだなんて書いてもらって♪とっても嬉しいです^^
これからもタックを応援して下さい!




ヒサポンさん。今晩は^^
気遣って頂いて有難うございます。
Aさん悪気は無かったと思います。
盲導犬のテレビを号泣しながら見ていたって言ってたので。
言葉って難しいですね…
昨日は「お酒」を飲んで、友人といっぱい話しをして
気持ちを切り替えました^^もう大丈夫!
タックと一緒に頑張ります!
ヒサポンさんの優しさも私の励みになりました^^

mokkoさん初めまして寅一です、御訪問ありがとうございました・・・
せっかくコメント頂いたり訪問していただきましたけど
自分のブログは友達公開になってるもので、すみませんでした
良かったらよろしくおねがいします・・

寅一さん。
お返事ありがとうございます。
こちらこそ、これからも宜しくお願いします^^

アタシはアタシ自身成人してる大人なんだけど 同じ大人っていうか無責任な親がキライでした けど ここやアタシのブログで アタシの思うステキな大人な人がいっぱいいて ホント感激です(^o^) アタシもこれからそんな大人や親になるよう日々自分磨きをしようとおもいます★ mokkoさんとタックチャン応援してますよ~~~

ちょっとー朝いちで見てびっくりだよ!でも結構いるんだよね、そういう人ってさ
好意的な言葉のみ聞いて悪意的な言葉は右から左に流してさー頑張るしかないよ!
昨日ガソリンいれに行ったら、スタンドに盲導犬の募金箱があったので少しだけ寄付してきたよー


pontさん。こんにちは♪
無責任な親…そうならないよう気をつけます。
ここにコメント下さる方は皆さん素敵な大人で
私もいつも感謝しています^^v
タックの応援これからもお願いします^^

姐さん。
言われた時はショックだっだけれども
今は全然大丈夫!元気に過ごしています^^頑張ります!
盲導犬の募金箱は「ミーナの貯金箱」でしょうか?
ミーナの募金箱の由来は
北海道の盲導犬第1号の名前にちなんでつけられたそうです^^
募金は私もしました~出来る事を少しづつって感じです。


こんにちは、はじめまして。
パピーウォーカーをしているyasuponママと申します。
我が家は9月2日、初めてのパピーをお返しし、
彼女は今、協会で元気に訓練を受けています。
この記事を読んで、涙が出ました。
私も、何度となく同じようなことを言われてきたから。
私は、「犬がかわいそう」って言われるのが何よりも嫌でした。
でも、たくさんのことを経験して
いまは、こんなにたくさんの人に愛されて一生を送れるわんこたちは
他にはいないと確信しています。
この子達は、本当に幸せなわんこ達なのです。
私も、もっとたくさんの人に盲導犬のこと理解してもらえてらいいなぁと思っています。
パピーウォーキング、おもいっきり楽しんでくださいね!!

yasuponさん。初めまして。
yasuponさんが育てたパピーは今訓練中ですか。
大変だと思うけれど頑張って盲導犬になってほしいですね^^
yasuponさんの言う通り、私もパピーを預かり始めてから
「かわいそう」と多々言われます。
そのたびに可哀想かな…と、落ち込んでいました。
でも、私達家族はパピーに酷い事も可哀想な事もしていないので
これからは一緒に楽しみながら暮らしていきたいと思ってます。
yasuponさんのコメント読みながら、私も涙してしまいました。
本当にありがとうございます^^

プロフィール

mokko

Author:mokko
盲導犬協会のボランティアを
しているmokoです。
1頭目のタックは
盲導犬デビューし
今は東北で暮らしています。
2頭目のつぼみは
キャリアチェンジになり
ドックランの看板娘として
毎日楽しく暮らしています。
3頭目の繁殖犬ヒフミは
4歳の誕生日の少し前に
我が家にやってきましたが
病気に罹り手術をし
今現在治療中です。

スクラップブッキングや
読書、海外ドラマ鑑賞など
基本インドアな生活が好き。

そんな私ですが
犬達のおかげでここ数年は
外に出る事も多くなりました♪

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。